暮らす・働く 学ぶ・知る

コロンボのシャングリラホテルで「コロンボ国際女性週間」

昨年の会場の様子

昨年の会場の様子

  • 0

  •  

 シャングリラホテル・コロンボ(1 Galle Face, Colombo)で3月3日、「International Women’s Week 2020 In Colombo(コロンボ国際女性週間2020)」が開催される。主催はレディースVIPナイト。

昨年のパネルディスカッションの様子

 国際女性デー(3月8日)に向けて開催される同イベントは今年で4年目。昨年は国内外から1000人以上が来場した。今年はすでに例年以上のチケットが売れているという。

[広告]

 イベントの主なテーマは「女性のエンパワーメント、意欲、エンターテインメント、魅力、そして社会との連携方法」。今年は特に「エンパワーメント」と「魅力」の2点にフォーカスする。

 Savithri Rodrigoさんが司会を務めるパネルディスカッションには、従業員に女性の割合が高いさまざまな業界の男性CEOが参加。ジェンダー平等を重視する企業や、シャングリラホテルのゼネラルマネジャーであるティモシー・ライトさん、99X TechnologyのCEOであるMano Sekaramさんがエンパワーメントプログラムを提供する。

 参加者には、カクテルの「ピンクティー」、着席でのディナー、各テーブルにはシャンドンのボトル2本、スパ・セイロンからのギフトを用意する。

 シャングリラホテルのスタッフ、ハシェニ・デ・シルバさんは「南アジアでは多くの女性があらゆる問題に直面している。今回のプログラムが、スリランカの女性の生活条件を向上させ、設備の整った優良企業を育てることにつながれば」と期待を込める。

 開催時間は18時~23時30分。チケット料金はRs.9,500。